July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

” ミュージシャンズ・マインド “ 「日本人離れした人」

 

” ミュージシャンズ・マインド “

 

「日本人離れした人」

 

いつも投稿をご覧いただきありがとうございます。

 

アスリートや芸術家、音楽家などのずば抜けた能力に対して「日本人離れした」という言葉で表現する事がありますがこれは無意識的に日本人は劣っているというメッセージを与えてしまいます。

だから「日本人らしい」という言葉に変え無意識的に持っている前提を変える必要があります。

私が尊敬するギタリストが「みんな外国ばっかり行かないで日本に来てもらえばいいのに」といっていました。

まさに現状を超えた素晴らしいマインドです!

日本のミュージシャンに憧れて国外から集まる世界です!

 

実はこれを実現しているカルチャーがあります。

秋葉原に行くとわかりますが日本人のコスプレに憧れて訪れている外国人が沢山います。

彼らは日本アニメのキャラクターのようになりたいのです。

でも顔立ちも体型もなかなかそうはならない。

彼らのなかにも「フランス人離れしていて羨ましい!」と言われている存在の人がいるかもしれません。

 

きっといるでしょう!

 

秋葉原のこういう現象は誰かが目標設定をしてそうなったというより本当に好きな事をやっていたらそうなったのでしょう。

だから全然頑張っていないのです。

 

コスプレの準備を徹夜でやって頑張ったとは言わないでしょ!

 

だからゴールは本当に好きな事、そしてご自分の中だけで設定する事が重要です。

他言すると have to になってしまい柔軟性を失い、かえって達成を難しくしてしまうことがあるからです。

 

そしてもしこれからあなたが挑戦することに前例が無いとしたらチャンスです!

あなたが前例になるのです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

pagetop