August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

なぜ「れいわ新選組」なのか?

なぜ「れいわ新選組」なのか?

結論から言うと本を読んで判断したからです!

ではなぜ本が信用出来るのか?

それは一流の編集者に会い出版の現状を知ったからです!

出版するという事は社会的役割を果たすという事です。

そこでより確からしい本の選び方を学びました。

ではどのように学びどのように選んだのか?

まず優れた著者はたとえ書いたことにより自分や自分を取り巻く関係のある者に不利になるような事でも社会的意義があると判断すれば書いています。

著者の思いではなく一次情報から分析し問題点をあぶり出し解決策までを提示して初めて著書と判断します。

だから同じ著者が別の本で違うことを書いているということも起こり得ます。

そして複数出版していること!

なぜか?

自伝のような物はほとんどが成功した自慢の類いのものが多く自費出版の物も多い。

だから一冊しか出せないのです!

著者になれるということや出版という社会的ステータスに刺激されて費用を払って出版しているというのが実態です。

要するに豪華な名刺程度という事です!

とはいうものの自費出版は出版不況と言われている中で出版社を維持するという意味合いでは役に立っているとも言えます。

もちろんそのような本は書店に並ぶ事はありませんから部下や自分の学生に売って終わりです。

他にも機密情報などと言った情報は「ここだけの話」と言っている輩と変わりません。

ウソではないにしても誰でも手に入る可能性は高い!

本のタイトルやカバーデザインは著者が関わっていないことが多いため内容に比べ???と思う事もあります。

これはより多くの人に届けたいという営業サイドの考えなので基準にする必要はありません。

これらは私が実践している方法でザックリと書きましたが本を選ぶ方法の一つとしてお役に立てれば幸いです。

例えばこのCDのドラムは誰だろう?ベースは?ピアノは?ギターは?といった具合です。

もしかするとあなたの探究心を刺激してくれるかもしれません!

優れた著者には優れた仲間が存在します。

そして今その著者達が本の世界から飛び出し社会の問題に対して命をかけて立ち向かってくれています!

最後に

ここに書いたのは「れいわ新選組」に入れて欲しいというお願いではありません。

判断出来ない!」「何を信用すればいいのか分からない!」という方へ送りたいと思います。

それはかつての自分がそうだったからです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

山北健一

ain't no#/エイントナンバー!

@ain't no#/エイントナンバー!

大森駅からすぐのain't no#へふらっと食事に行きました!

今日は別のもの食べようと思ったのにまた同じタコライスを頼んでしまった!

でもこれが美味しいのだ!

 

レコーディングの報告や19周年パーティーやカトペの絵の進化についての話題でヒトちゃんを独り占め!

 

そしてカトペが15年前に書いた絵を見せてくれた。

 

カトペの作品の面白いところは超ナチュラルなところ。

とにかくいつもリラックスして書いているところが見ていても気持ちがいい。

写真は彼が手を怪我した直後に左手で描いた作品です。

絵/カトペ

 

なぜ左手で同じ絵が描けるのか?

彼はイメージが先だからテクニックはあまり関係ないと言っていたそうだ。

 

そういえば私も右手の指を怪我してしばらく使えない時期があったが左手だけで演奏していた。

怪我はショックだったが今思い出すとあまり気にせず左手を鍛えていたなぁ!

今左手が自由に使えるのはその怪我と訓練あったからかもしれない。

もしかすると父親が左ききだったかもしれないが、。

 

またカトペとライブペインティング一緒にやりたいなぁ!

 

気持ちいい〜!!!

コンガ叩きは手を酷使していますねぇ!

ということでCDRを買いに行って最近のマッサージチェアを見に行ったら手のマッサージ機が!

店員の勧めで試したところこれが気持ちいい!

あまり期待していなかったのですが指一本一本別々にマッサージしてくれて空気圧も強く進化してますねぇ!

 

コンガ叩き(トゥンバドーラ)に限らず手を酷使しているミュージシャンにはいいのではないかなぁ!

 

モーター制御に興味があったのですが空気圧も使えるなぁ!

 

ということでまた発想の範囲が広がった。

 

 

海賊版密造中や!(笑)

海賊版密造中や!(笑)

 

最近私のことを知ってくれた方から1stアルバムのCompoundと2ndアルバムのTalking Drumを購入したいというリクエストをいただきましたがすでに製品版はなく海賊版を作ることにしました。

 

写真は海賊版を作っている悪い奴の気分!(笑)

 

有難いです!

感謝!

 

いや〜しかし猛暑が続きますねぇ!

 

ご自愛くださいませ!

 

山北

 

いい感じの疲れ!!!

昨日は朝からB.M.Oのリハーサルで暗譜!

暗譜は疲れる〜!

Facebookではその工程も見ていただきました。

リハーサルやライブの前にはこういう地味な作業があるんですねぇ!

何度も間違え、出来たと思ったら又間違えたり忘れたり。

 

その後は気持ちを切り替えてレッスンです!

生徒さんも成長して体当たり稽古。

疲れたけど気分はスッキリ!!!

 

帰りすがら生徒に撮ってもらいました!(笑)

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

おかげさまで50歳になりました!

皆さま、誕生日のメッセージ本当にありがとうございます!
おかげさまで50歳になりました!
誕生日の本日は家族で東松山の化石発掘体験に行ってきました!
残念ながらウニのトゲ1本という地味な結果でしたが鑑定結果は本物!


サメの歯がザクザク出ることも珍しくない本物の化石発掘、夏休みのお子さんの宿題にいかがでしょうか?
もちろん人工的なものではないので大人でも途中からテンション上がってきます!(笑)


1500万年前ってだけでもすごいですよね!
ミュージシャンは手に気をつけてね!


たくさんのメッセージ本当にありがとうございました!

 

ツバメ

 

近づいても逃げないのでおかしいなと思って上を見たら巣があった!

赤ちゃんを守ってたのかぁ!

怖かっただろうね!

悪かったなぁ!

 

 

Alex Acuna & Manolo Badrena (Weather Report)

 

私達が通ってきたパーカッションの歴史!
Alex Acuna & Manolo Badrena (Weather Report)
ウェザーリポートのあまりに有名なシーン!
レーザーディスクだったかなぁ!
衝撃的で手に汗握りながら見ました!
気になる人は本編のライブも見てね!

ワークショップ

来春から始まるワークショップの内容を整理しているところです!

う〜ん、ワクワクする!

打ち合わせでした!

 

黒澤明や三島由紀夫も訪れたことでも有名!

文化人に愛される居酒屋どん底にて打ち合わせ!

 

空間が持つエネルギーに壮大な計画は盛り上がり続きを約束し解散!

 

ゴールは高く!エベレスト級!

 

楽しかった!

 

最高!

 

 

 

 

 

 

1234>|next>>
pagetop